いろいろ虹色ショップ blog

気になる商品を紹介したり、日々のいろいろなこと。
 
 
最近の記事
プロフィール

にじもん

  • Author:にじもん
  • 「いろいろ虹色ショップ」というアフィリエイトショップを運営しています。カラーバリエーションで選べる商品を中心にご紹介しています。
    ※商品購入の際は販売店のサイトの注意事項等をよくご確認の上ご購入ください。






最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
フリーエリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲーム理論を勉強した 

「ゲーム理論」とはゲームや勝負する相手とのかけひきや頭脳プレイの研究をいいます。 (受け売り(´。`))最初、ゲーム作りの本だと思って、手に取ったのですが(アホです。)実は、もっと高度な「頭脳プレイ」の本でした。
この「ゲーム理論トレーニング」はクイズ本のように問題を解きながら「ゲーム理論」を学ぶことができます。 入門書として最適だと思います。私もゲーム理論がどういうものか納得しながら理解することができました。 ゲーム理論の基礎、ミニマックス戦略、囚人のジレンマ、ナッシュ均衡などが、問題を解きながら楽しく理解することができます。 問題も無味乾燥なものではなく、野球のピッチャーとバッターの勝負や男女の恋愛マッチングから、選挙、大企業vs小企業など興味をかき立てられながら、だんだんと高度な理論を学ぶことができます。

とてもためになりました。普段使わない脳みそを使ってる感を感じたのもうれしかったです。すこしでも「ゲーム理論」に興味のある方におすすめできる本だと思いました。
スポンサーサイト

サイト運営の栄養剤的な本です。 

ほぼ日刊イトイ新聞の本
ほぼ日刊イトイ新聞を立ち上げた経緯を糸井さん自らが書いています。 私はサイトの運営に行きづまると、この本を読み返しています。

ほぼ日刊イトイ新聞の本

何度読んだかなー。読むたびに元気を取り戻すことができます。 サイトを運営してく上でのビジョンや取り組み方など、読むたびに勉強になり元気になるのです。 決して、あーするべきだ、こーあるべきだとは書いてありません。 「俺はこーしたい。なぜならこーだからだ。1円の得にもならないが、それのほうがたのしいではないか」と 糸井さんの考える「クリエイティブがイニシアティブをとるメディア」実現への奮闘が、私もがんばろうと思わせてくれるのです。 「なにかができるような気がする」と思いながら生きていくのは、それだけでもけっこう楽しいものなのだ。との糸井さんの言葉は私にとって最高のエールに聞こえます。

 

LAMY safariはよいと思う 

無題ドキュメント

会社に入りたての頃、会社の先輩に「日頃使う物はよい物を選ばないとダメだ。ただ使えればいいというもんじゃない」とよく言われました。



その先輩が使っていたのが、LAMY safariでした。打ち合わせの時、先輩がLAMYでささっとサムネールを書いたりするのがかっこよくて、まねして購入しました。 ボディカラーは「ブラック」「レッド」「イエロー」「ブルー」「グレー」がありました。万年筆らしくない色が良いと思ったので「イエロー」に決めました。ペン先は、私は字が下手で、ペン先が太いと字が潰れて読めなくなるので一番細い、「EF」に。インクは「青」。万年筆といったら私にとっては「青」なのです。家に帰って早速試し書き。キャップをつけたままだと、すこしフラフラしましたが、すぐに慣れました。グリップも持ちやすく、使いやすいです。 すごく気に入ったので、ボディーカラー「ブラック」も買いましたが、紛失してしまいました。残念です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

とりあえずメモ。 

●おいしい生活。

1983 西武百貨店 copy:糸井重里さん
「8階にある宝飾品売場も、地階にあるたくあんも、欲しいという意味ではおんなじように価値がある」というのが、そこにこめたメッセージでした。
http://www.1101.com/marugoto1/03.html

●ほしいものが、ほしいわ

1988 西武百貨店 copy:糸井重里さん
「自分に「欲しい」と言わせるものに出会いたいという意味です」
http://www.1101.com/fujin-ido/61index.html

鷲田清一大阪大学大学院文学研究科教授
「ほしいと思える気持ちがほしい」
http://www.japandesign.ne.jp/KUWASAWAJYUKU/KOUZA/8/fashion/washida/

■「売るための仕組み」から「お客様に買われるための仕組み」

キリンビール 山田精二さん
http://marketers-house.net/modules/wordpress/index.php?p=16

マリメッコの人気デザインがテクスチャーマウスに 

フィンランドのテキスタルメーカー「マリメッコ」の人気デザインを忠実に再現したテクスチャーマウス。マウスの裏面にまでプリントを施し、柄別にオリジナルカラーのスクロールホイールを採用、インテリア小物をイメージさせる大胆なデザインです。Windows、Mac、どちらにも使用できます。

続き →

思いつきで調べるのはやめます。 

「苦虫をかみつぶしたような顔」という不愉快そうで、にがりきった顔を指す表現がありますが、「苦虫」ってどんな虫なのか気になりました。
辞書で調べると
続き →

暑い、暑い。 

なんだか急に暑くなってきました。30度を超えた所もあったとか。はやくも夏服が必要になるので、衣替えは早めにしなくては。
暑さに弱い私としては、真夏の暑さが最高気温を更新するんじゃないかと心配になってしまいます。昨年のようなことになってしまうのかなぁ。

味と素材にこだわった目にも涼しげなスイーツと、ぴったりの清涼感あふれるお花のセットです。

宗家 源吉兆庵「歳々果」とアレンジメントのセット
6,300円 (本体価格6,000円)
みずみずしい、果汁をたっぷりと使った和風ゼリー。ビワの実を丸ごと包んだ、涼感あふれる季節菓子です。
笹屋伊織「くずきり」とアレンジメントのセット
5,775円 (本体価格5,500円)
京都に暖簾をかかげて280余年、京菓匠 笹屋伊織の「くずきり」と涼やかな和風アレンジのセットです。
アンリ・シャルパンティエ「ジュレ・フリュイ」とプリザーブドフラワーのセット
6,300円 (本体価格6,000円)
晴れた日に摘んだ果実を、野菜を、花を、色のきれいなゼリーにしました。
PR

ハピネット・オンライン わくわく夏祭り
image
FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)
<
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。